上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16日夕方
南港フェリー乗り場へ集合
ここから別府港まで約12時間の船旅です。
LML3台、Vespa1台。
この時、大阪は強い雨。
しかしフェリーっておっきいなぁ。
南港にて  別府行き


いよいよ乗船。
係員に案内され乗船する瞬間ってなんとも言えないワクワク感がありますよね(ฅ'ω'ฅ)♪
フェリーの中の排ガスとオイルの匂いも好き。
船内は思っていたより、広く綺麗で快適。
レストランはやはり割高なので、食事や飲み物は持ち込んだ方が良さそうです。
なかにはビールを大量にレストランに持ち込んでる人たちもw
注意される様子もなかったのでそのへんは緩そう、そんなとこもいい感じ。
みんなでお風呂に入ったり、ゲームで遊んだり
夜に真っ暗な甲板に出て、雨と強風でずぶぬれになって笑ったり
まるで修学旅行のようでした(๑′ᴗ‵๑)
ワクワクして寝付けなかったです
夜行バスなどでも寝れないタイプなんでどうしようもない。
揺れは寝っころがると常に震度3って感じでしたw
さんふらわあ2等室

別府港 07:35分頃着
九州上陸!! 心配していた天気は曇り
前日降水確率100%を出してる天気予報もあったけど、これなら全然OKだよ!!
しかし霧がすごく、別府の町中を走っているとき
温泉の湯気なのか、霧なのかわからなかったw
別府港にて  霧の中を

まずは道の駅ゆふいんを目指します。
道中の景色が、あまりにも素晴らしくて
もう思わず笑ってしまいました。
わっはっはっは
すっげーすっげーって、ヘルメットの中で声だしてましたw
なんとゆうか
求めていたものがそこにそのままあった感じでした!!
みんなもテンションあがって興奮してました♪
ライダー同士、共感するところはやはり似てる!!
九州まで来て良かったと思った瞬間でした(๑′ᴗ‵๑)
1  2  4

3

道の駅ゆふいんにて、現地のLML乗りの方達と合流
挨拶と休憩をかねてしばし雑談、内容はやはりスクーターの事ばかりw
その後、林道を攻める組と、ゆったり快走コース組に分かれました。
自分はゆったり組w
道の駅ゆふいんにて  林道へ向かう途中

折り返しの時間を考えると(17時半くらいには別府港に)
あまり時間なし。
せっかく来たので行けるとこまで行きたいと思い
ゆっくりご飯を食べる時間はなし、温泉もなし(てゆうか無理w)
最終目的地をツーリングマップルで見つけた「大観峰」に決め
途中目に止まった場所などでは寄り道をしながらも、それも停車時間も極力少なくで
ぐいぐい走って行きました。
そして有名な「やまなみハイウェイ」ですが、これが最高!!
草原の地平線の中などを数十キロ信号なし
緩やかなカーブと、アップダウンな道を快適に走って行きます。
九重夢大吊橋  牛さん  木  やまなみハイウェイ1

やまなみハイウェイ2

目的地「大観峰」へ着きました。
ここの景色がまた素晴らしかった、写真では写す技術がないので実際に行って観てきてほしいです。
青空だったなァとか思いつつも、
前日の降水確率を考えたら曇りだけでも大満足でした(*゚▽゚*)
ここのフランクフルトが美味しかったのでオススメです!!
壮大な景色をしばらくぼーっと眺めていたかったけど
時間がないのでさっさと移動ですw
大観峰3  大観峰1  大観峰2

本当ならここから、阿蘇山火口の方へ走りたかったのですが
時間がないので折り返して急いで帰りましたw
途中で林道組と合流
泥だらけどころか、風防がキズだらけになってたり
サイドカバーがベコベコになってたり、かなり過酷だった様子
林道にも興味あったんですが、行かなくて本当に良かったですw
牧ノ戸峠にて  長者原にて

みんな九州の魅力に取り憑かれた様子で終始笑顔でした
こんな広い大自然の中を走れたら、そりゃあ笑顔になってしまいますって(๑′ᴗ‵๑)
あれだけ心配していた雨にも一度も降られず本当にラッキーでした(ฅ'ω'ฅ)♪
むしろ途中で陽が差す時もあり、暑いくらいでした。
九州、完全にハマりましたね
たったの一日ではぜんぜん足りないです、最低でもあと一泊できたらと思いました。
リベンジ、絶対リベンジしますよ!
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://funtime14.blog95.fc2.com/tb.php/7-7ce8260e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。